FBA(アマゾン フルフィルメント)に出品してみた。注意点等。

まずはamazon出品サービス登録ですね。

2018年3月15日までに新規登録すると登録完了日から1ヶ月間月額料4900円が10円になるようです。

amazon出品サービス登録

その際いくつか注意点があります。

大口出品か小口出品かを選ぶ

両者の違いは月額料金4900円払うか(大口)か出品ごとに手数料100円払う(小口)かの違いがあります。

しかし、違い違いはそれだけではなく、出品できる商品の種類(カテゴリー)が違います。

出品カテゴリ一覧(アマゾン公式)

これは結構重要で、今回私はサプリメントを出品したのですが、小口だと出品できませんでしたd( ̄  ̄) 食品は小口だと出品できないんですね。

実際やってみると色々あるな^^;

要期限管理商品(食品全般、食品以外で消費期限の印字がある商品)はマニュアルをしっかり確認しよう!!

要期限管理商品 FBA実践マニュアル(アマゾン公式)

今回私が出品したのは以下のサプリメント(食品)なのでこれに該当します。

ネットで仕入れました。一応電脳せどりなので^^

×3

それともう一つ、家にあったサプリメント。買ったけど誰も飲まないので^^;

×1

まあ今回は体験なのでこんなもんでしょう。

出品のやり方は公式サイトの動画マニュアルがおすすめ!!

アマゾン公式動画マニュアル

ネットで検索するといろんな人が解説してくれてますが、まずはこちらから見てみるのがいいかと思います。アマゾンも日々変化していて、上に書いた要期限管理商品も2017年の3月までオンラインテストをクリアしなければ出品できなかったのですが、現在では廃止されています。ネットの情報には今だにこの試験のやり方について解説しているような動画がありますので場合によっては混乱する原因になるかと思います。なのでまずはこの動画マニュアルに限らず公式から確認した方がいいと思いますよ!

梱包について

アマゾン梱包マニュアル(公式)

上の動画で大体わかるとは思いますが、実際私がしたものを紹介します。

まずダンボールですが、あまりボロボロのものを使うと納品拒否される可能性があるようなので注意が必要です。

今回私は上で紹介した2種類の商品を発送しました。その際注意がいくつかあるのできおつけてください。

同一AISINの商品は全て同じ消費期限のものを納品しなければならない

ASINは「Amazon Standard Identification Number」の略で、Amazonグループが取り扱う、書籍以外の商品を識別する10けたの番号です。※アマゾン公式より抜粋

今回の私のパターンだと、

大人のカロリミット×3・・・消費期限2020年1月

アミノアクティーEX×1・・・消費期限2018年12月8日

ということで2つのAISINが必要ということです。

同梱はオッケーです。

あと、消費期限まで60日以上ないと出品できなかったり(フルフィレメントセンター受領時)、消費期限まで45日前までで販売不可になったりといったルールがあります。

ただし、事前に申請すると延長が可能です。

フルフィレメントセンター受領時の消費期限までの日数が30日以上、販売不可になるまでの日数が、15日前までに延長できます。

申請方法についてはこちらに詳しく載っていますので確認してください。

要期限商品FBA実践マニュアル(公式)

専用メールでの申請になるようです。

商品にはアマゾン発行のラベル(バーコード)の貼り付けが必要です!

商品にはアマゾンで発行されるラベル(バーコード)の貼り付けが必要です。

そしてこの時注意点があります。アマゾンのマニュアルにもありますが、レーザープリンターを使用しましょう。ということ。

我が家にはインクジェットプリンターがあるのですが、なんでこれじゃダメなの? と思っていました。

で、理由はバーコードが擦れて読めない状態になる場合があるから。ということです。

商品ラベルの貼り付け方法(アマゾン公式)

上記のページの真ん中より少し下のあたりに書いてあります。

ちなみにうちのプリンターはこれ

HL-L2365DW

安いところでは1万円くらいで販売しているようです。

発送方法について

梱包する

これについても註事項がありますので詳しくは公式で!

梱包材について(公式)

バラの緩衝材やシュレッダー裁断紙は不可のようです。あと潰れたダンボールも不可。

私は今回プチプチを使用しました。家にあったので(笑)さっきも載せたけどこんな感じです。

あと、梱包済みの箱の重量を入力する項目があるのですが、1kg以上しか入力できません。今回は750gだったのですが、0.75kgと入力するとエラーが出ました。

このことはフォーラムにも書いてあります。

他にも色々要件がありますので、確認ください

輸送箱(個口配送)の要件(アマゾン公式)

輸送箱に貼り付けなければならないもの

消費期限等がある商品の場合、「要期限管理商品」と書かれたチェック表を箱に貼り付ける必要があります。

要期限管理商品ラベルpdfファイル

貼り付けるとこんな感じ

あと、反対側に貼ってあるのがこの紙です(今回は郵便局を選択しました。クロネコなども選択可能です。)。赤く囲った部分を切り離して、下の緑色の枠の部分を箱に貼り付けます。ただし、貼り付けて郵便局に持って行ったら(集荷もしてくれますよ)「専用の袋に入れるから貼り付けないでくれ。」と言われました。これは郵便屋さん(または運送業者さん)に聞いてみたほうがいいと思います。

※郵便局以外で発送したことがないので他はどうなるかわかりません。各自確認してください。

赤い部分は郵便屋さんに渡してください。

1.ご依頼主控

2.取扱所控

3.受付局控

4.配達証

となっています。

もう一枚。これで全てです。

出品その後、売り上げはいかに?!

数日でソールドアウトしました(笑)

2月20日に出品されて、23日に売り切れました。ちゃんと4商品売れてますよね。

一つは家にあったもので仕入れていないので省くとして、仕入れたカロリミットに関していうと、3000円で仕入れたので、3497円の粗利がでました!

さらに仕入れてみた

ということでさらにカロリミットを仕入れました。仕入先はメルカリです。

フリマウォッチというツールに商品を登録しておくと、出品があった時にお知らせがあるのです。利益が取れそうな価格で出品されていれば即仕入れられます。

今回6つで6194円で出品されていました。1つあたり1000円くらいなので利益が取れると判断し購入しました。※食品の場合賞味期限にきおつけましょう。

まだ届いていないので届いて出品したらまた続き書きますね!

では、^ – ^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る