自分の[経験]を生かしたブログ集客。ターゲットを絞った集客例

自分の好きなことを起業に生かしたい!

自分の今までの経験を起業に生かしたい!

そう考える主婦や女性の方は多いと思います。そこで今日はその事例を分析したいと思います。

色々ブログを見ている(分析してみる)と”特定の需要に答えようとしている系”と”全ての需要に答えようとしている系”があることがわかります。あなたもそういう視点で見てみると面白いかもです。^^

因みに分析対象のブログはアフィリエイトサイトのランキングで上位になっているものを最初は選んだ方がいいかもしれません。どんなブログが優れているかわかりませんもんね。なれるまでは。

で、”特定の需要に答えようとしている系”は例えばこんなパターンです。

子育て中のママが使い易い車選び。しかも軽自動車のみ。

これは実際よく見かけるパターンですね。めちゃくちゃターゲットを限定してますよね?これだけ限定すると訪れる人もかなり絞られた人たちになるわけですが、そのぶん成約率も上がる傾向があるようです。なぜかというとわざわざそういうキーワードで探す人しか来ないからです。

あなたも色々検索して調べて見ましょう!参考になるブログがたくさんありますから。

で、何かを勧めるときはなぜそれを勧めるのかメリットを書くといいですね。(スライドドアなら子供が隣の車にドアをぶつけるリスクがないとか。)

ブログアフィリエイトでまず最初に決めなければならないのはターゲットだとよく言われます。

誰に向けた情報発信なのか?それがハッキリしていると記事を書くのも楽です。

記事というと敷居が高い感じがするでしょ?でもそんなことないんです。

実際に自分で試乗した感想を書いたり、中古車屋さんに査定に出して見た結果を書いて見たり、独自の視点で各車をランク付けして見たり(車内が広い方が子供を乗せるとき楽と思うなら広い順に並べるとか)

そして何よりこのタイプのブログは紹介者がリアルなユーザーという点が最大の売りでしょう。メーカーの燃費の数値があてにならなのはよく知られていますよね?

しかし一般人の率直な意見は信頼感があります。メーカーは都合のいいことしか言いませんから。もしかしたら雑誌のレビューもメーカーと何か繋がりがあるかもしれませんし(笑)そういう利害関係がない人のレビューは信頼度がありますよね!!(ある場合もあるかもしれませんが)

あと、実際に自分がどう思ったかを書くだけなので誰でもできますよね?

要はどれだけ行動したか?その一点です。

成功している人は皆行動しています。例えばテーマにしたい本を何十冊と読んだり、いろんなサイトを調べまくったり、例外なく大量行動しているのです。その結果価値を提供しています。していますというよりそれだけ勉強して知識があれば誰かの役に立てるということだと思います。

あるサイトの管理人さんはわざわざ試乗して自分の子を実際に乗せたりして(笑)実際どうなのかを検証しています。他にも独自の燃費データ比較を作成していたり、かなり手が込んでいるものもみられます。

そうそう、ガリバーを検索してみたんですが、ガリバー公認のアフェリエイトコンテストなるものが開催されていました。こちらにもママさんを対象にしたブログが結構出ていますね。結果を出してる(と思われる)ブログがたくさん見られるので成功例を見て研究してはいかがでしょう?

と、ここまで書いて問いたいです。アフィリエイトって怪しいですか?と。

ちゃんと価値を提供しています。その結果収入を得ています。

当たり前ですよね(笑)

一方、虚偽の報告をして商売をしているメーカーもあります。どっちがクリーンですか?

アフィリエイターは価値のある仕事だと思います。胸を張ってやっていいと思います!^^v

別にアフィリエイトだけを勧めるわけじゃないけどね^^そこは誤解なきように。自分の商品を売るときも全く同じですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る